So-net無料ブログ作成

Anker Astro M3 バッテリ購入 [Mac / iPad / iPhone など]

先日、13000mAhの容量の大きいこのバッテリーを買ってみました。





外箱はこんな感じで…
IMG_8278.JPG

中は本体と付属品のUSBケーブルが見えます。USBケーブルは、充電に使えるmicro USB端子のあるものです。
IMG_8279.JPG
  
本体をとりだしたところ。専用のキャリングポーチもついていました。周囲を覆う程度で、紐で袋を閉じようとしても外から中が見えるぐらい、本体に対してわずかに短いかも。
IMG_8283.JPG

USBのジャックは2つあり、AndroidとAppleと書かれているのは、それぞれの端末に最適なアンペア数になるようになっているらしいです… どちらも最大2.1A出て、同時に使うと合計で2.1Aだそうです。
IMG_8379.JPG

USBジャックの間にあるのはLEDライト。バッテリ残量を示すランプの横のボタンを長押しすると点灯、消灯できます。明るくて、足元〜数メートル先を明るく照らすぐらいの明るさですが、遠くを照らすいわゆるサーチライト的に使うには暗いです。
IMG_8380.JPG

重量は291gで、見た目と比較して少しズッシリ感はあります。

肝心の充電のほうですが、自分のiPhoneを充電してみたところ、1時間ほどで電池残量7%が72%に、2時間もすると97%とほぼ満タンになりました。

本体のバッテリの表示は2回充電してもまだ満タン表示なので、旅行中にこのような外部バッテリを充電できない状況や、iPhoneで電池を食う画像処理などをやっても安心して使えそうです。

楽天だとACアダプタがついていませんが、AmazonだとACアダプタ付属のセットがあるみたいです。いずれにしてもLightningケーブルは別売りです。

【追記 2014.12.9】このバッテリを完全に放電してから充電をはじめると、一般的なUSB出力のACアダプターで25時間前後かかります。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0