So-net無料ブログ作成

Google Photo Sphere 使ってみた [Mac / iPad / iPhone など]

Google からリリースされた、Photo Sphereをiphoneに入れて使ってみました。使い方などのご紹介を…

IMG_8212.jpg
Photo Sphere Camera - Google, Inc.


これは、iPhoneなどのカメラで360度撮影して、自動的にパノラマ合成して、Google Map 上に公開できるアプリです。

起動するとこんな画面が出るので、撮影したい場所で右下のボタンをタップします。
IMG_8217.JPG

このような画面になるので、橙色のマークに白丸を合わせるようにiPhoneを動かすと1枚目が撮影されてパノラマ撮影スタート。
IMG_8210.jpg

橙色のマークが出続けるので、それに丸印を合わせると2枚目以降、自動で撮影されます。
IMG_7970.jpg

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ 
こんな感じで360度、周囲の空白を埋めていきます。全部埋まったら、もう一度画面下のボタンをタップしてください。そうすると…
IMG_7969.jpg

こんな感じで合成中のアニメーションが出ます。鋭意合成中...
IMG_7967.jpg

360度ぐりぐり回して、ストリートビューみたいに画像を見ることができます。こちらは動画。


公開する場合は、Google+ に登録しないと公開できないのですが、公開すると、こちらのリンクからのようにグリグリ動かせます。
https://plus.google.com/u/0/photos/118382405108918857970/albums/6054000286297208705/6054000279375056754?pid=6054000279375056754&oid=118382405108918857970

ちなみに公開されている画像はアプリではこのように表示されます。
IMG_8214.jpg

画像データはこんなパノラマ合成になるので、それをアプリ側でストリートビューのように見られるようにしているみたいです。
IMG_7968.JPG

撮影時に結構電池を食うのと、撮影してパノラマ合成が終わるまでに数分かかること、多少合成がズレるといったところがちょっと不満といったところでしょうか。

使い慣れると、いろいろなところを360度ぐりぐり動かして見られるので、雰囲気を楽しむのに良いかと思います。THETAなどのパノラマカメラを持ってなくて、調査地の環境を記録しておくにはいいかもしれませんね。

【追記】
公開した画像は、しばらくすると、google mapにもリンクされ、ストリートビューのペグマン(人形)を動かすと、撮影したスポットが表示されます。こちらからも見ることができます。
https://www.google.com/maps/views/view/118382405108918857970/gphoto/6054000279375056754


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ




Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版

Googleサービス超活用 Perfect GuideBook 2014年改訂版

  • 作者: 佐野 正弘
  • 出版社/メーカー: ソーテック社
  • 発売日: 2014/06/07
  • メディア: 単行本



できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70

できるポケット Google+ グーグルプラス スマートに使いこなす基本&活用ワザ 70

  • 出版社/メーカー: インプレス
  • 発売日: 2011/11/18
  • メディア: Kindle版


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0