So-net無料ブログ作成

多摩動物公園でのサーバルジャンプ実演 [日記]

多摩動物公園では不定期ですが、月2回ほどサーバルの給餌時間にガイドをやっています。その様子を見てきました。(2017年5月23日撮影)

サーバルはアフリカ大陸のサハラ砂漠より南に多く分布する、体長70〜100cmぐらいのネコ科の動物です。

この時の給餌はケージの天井から紐で、地上2.5mぐらいの場所に餌をつるして、サーバルにジャンプさせます。飛んでいる鳥を捕まえる時にこの技を使うそうで、アニメ「けものフレンズ」でもサーバルのジャンプ力ぅ... が強い能力が紹介されていましたね。

ケージの上からエサを吊るしていると、サーバルが上を見ています。
IMGP5389.JPG

上からエサを吊るしているところ
IMG_8070.JPG

何回もジャンプする場所を探しつつ、ジャンプを試みます。動画で。






続きを読む


国立科学博物館「大英自然史博物館展」見学記 [日記]

2017年3月18日より6月11日まで、上野の国立科学博物館で「大英自然史博物館展」が開催されるということで、開幕直後の3月20日と、あと5月20日にも行ってきました...

こちらは3月20日に撮影したもの
IMG_6197.JPG

大英自然史博物館(ロンドン自然史博物館)は、イギリス、ロンドンにあり、かつては大英博物館の自然史部門だったものが独立して現在に至ります。博物館には8000万点もの収蔵品があり、その中には地球上の生物学研究には重要な発見に関わる標本も所蔵されています。今回はこの中からイギリスの貴重な至宝として約370点が上野に運ばれ展示されました。

Natural History Museum
http://www.nhm.ac.uk/

展示の内容としては、最初に展示品のなかから選りすぐりのものをお宝として紹介、そしてメインは、大英自然史博物館のなりたちを創設期のころから辿りながら、地学や生物学上重要な発見を、発見した人物や標本、著作物などで知ることができるような構成となっていました。

たとえば、こちらはオーデュポンの鳥類図鑑に描かれたショウジョウトキとイヌワシ。基本的に鳥が実物大で描かれていて、ネットでも見ることができますが、本物は迫力が違いますね。
IMGP5029.JPG

IMGP5030.JPG

こちらはブラシュカ(父子)によるマダコのガラス模型で、当時標本にすると失われてしまっていた動物の色彩を保存する方法として使われていた手法だそうです。
IMGP5034.JPG

また、1881年の大英自然史博物館開館の時に展示されたハチドリの剥製が展示されていました。木の周りに6種類+1種類のハチドリが複数置かれていて見事です。
IMGP5047.jpg






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

動物学者の、けものフレンズ視聴記 [日記]

深夜帯での放送にも関わらずネットから話題になり、続編も期待されているアニメ「けものフレンズ」の話を、動物学の講師をやっている立場から感想など...

このアニメはどういう内容かと言うと、公式ページを見ていただくと早いですが、元々はアニメ主体ではなく、イラストを元にアプリなどのゲームも含めたマルチメディアミックスのプロジェクトです。テレビは2017年1月〜3月に12話構成で放送されました。

けものフレンズ
http://kemono-friends.jp




けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (1)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: KADOKAWA
  • 発売日: 2017/03/25
  • メディア: 単行本



舞台はジャパリパークという、火山島に世界中の動物を集めた架空の巨大動物園で、閉園した後なのか、なぜか人が作ったものが廃墟として残されています。ストーリーは、サーバルと人との出会い(この場では人とは言及していなくて、かばんと名付けられる)からスタートし、パークのことを知るラッキービースト(ボス)と一緒にかばんが何の動物かを探る旅へ。その間にいろいろな動物たちに出会い、知恵を絞って問題を解決して、お互いを認め合い、かけがえのない友達たちをつくっていきます。それからもうひとつ、島を進んで行くと、なぜか動物やかばんを攻撃してくるセルリアンを解明するというストーリーもあります。






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

ソネブロでGooglePhotoと連携か? [日記]

今使用しているこちらのSo-netブログで、新しい「記事を書く」の画面にGoogleフォトのボタンができているのに気がつきました。私のブログの今使っているファイル領域がいっぱいになりつつあり、当座Googleフォトが使えるんじゃないかと思って、掲載を試してみました。

まず、GooglePhotoのボタンを押して、あらかじめUPされている画像をアルバムから選ぶとこうなります。画像を1枚ずつUPすれば、自動的に画像のタグが入力されます。
サイズは横400pixelの固定で、PCで見たときに少し小さいかな...?
IMGP2363.JPG

画像のURLは、
https://lh3.googleusercontent.com/なんとか/なんとか/なんとか/なんとか/s400/IMGP2363.JPG
となっていて、s400という文字が入っていて、長辺400pixelの画像を自動で生成しているようです。

少し小さいなぁと思った方は、この数字を修正してください。使えるサイズはこちらに載っていましたのでご参考に。
https://at-aka.blogspot.jp/2006/12/picasa-web-albums.html

ということで、s400のところをs512にしてみました。画像のタグの後ろにある横幅(width=400)と縦幅(height=任意の数字)は画像サイズの指定なので、消しておきましょう。すると、このように少し大きくなります。
IMGP2363.JPG

そして、大きい画像へのリンクをつけたい場合ですが、いまのところうまくいかないので... うまい方法があったら追記します。

載せたい画像をGooglePhotoに一気にアップできるので、少しは楽かなと。Googleフォトの設定で、画像サイズを自動調整にすれば容量無制限になるので、So-netブログの容量がいっぱいになることはなくなりそうです。

他に仕様の変更があれば、追記します。







にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ



仕事で使えるGoogle超人気アプリ!! 3冊セット Vol.2 あなたを助ける便利ツール編

仕事で使えるGoogle超人気アプリ!! 3冊セット Vol.2 あなたを助ける便利ツール編

  • 出版社/メーカー: ゴマブックス株式会社
  • メディア: Kindle版


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

文化放送「玉川美沙 ハピリー」のゲストで出演 [日記]

先週、2017年1月21日に文化放送のラジオ番組「玉川美沙 ハピリー」にゲストとしてお招きいただき、身近な冬の鳥のことを中心にいろいろと話してきました。お聞きいただいたみなさまありがとうございました。

当日の番組の様子は公式blogのこちらもご覧ください。

ハピリー野鳥の会発足!?
http://www.joqr.co.jp/tama/2017/01/post-396.html

当日は8:40ごろからスタートする「たまコレ」では、身近な鳥のことについて、トークだけでカモ類の見分け方の話があったり、鳴き声の違いについて鳥の音声を使って放送されていました。その後「たまスペ」のコーナーに私がゲスト出演し、鳥の個体識別の話や、なぜサギ類を研究しはじめたのかの話から、サギ類のちょっとマニアックなこと、鳥の見つけ方の話などもいたしました。

IMG_3881.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


謹賀新年 [日記]

あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願いいたします。

今年は酉年、12年に1度の鳥の年です。blogでは鳥以外の話が多かったのですが、もう少し鳥の話題も増やしたいと思います(毎年言ってるような...)

昨年は大学の講師を始めたこともあって、授業の内容づくりでなにかと忙しかったのですが、今年はもうすこし時間に余裕を作って、いまやっていることをより深められればいいなぁと思います。

それから今年はア酉年です(しつこい)。アオサギは毎年ですので...

写真は、今年の年賀状の絵柄で、浜離宮のアオサギと東京タワーです。何回も狙っていたアングルなのですが、天気がいいと手前が日陰になって写真にしにくいです。
2017greeting.jpg

なお、今年1回目の講座は、浜離宮での「カモの見分け方と鴨場の歴史を知ろう」の講座です。ご参加おまちしております!






『【双眼鏡貸出有】浜離宮恩賜庭園でカモの見分け方と鴨場の歴史を知ろう』
都会の庭園にどのくらいの種類のカモが集まると思いますか?見分けられるともっと野鳥を楽しめます。鷹狩りの場だった鴨場の歴史も学びましょう

Detail1 0762fbb5 fb24 4e38 ae1a 83037e5a8232











にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年も1年ありがとうございました [日記]

2016年最後のblog更新ということで、ストリートアカデミーの講座に、ちゃらぽこ鳥さんぽに、大学の授業に、鉄道に(?)いろいろと忙しかった1年をまとめてみました。ご参加いただいた皆様、ご覧いただいた皆様ありがとうございました。

写真は今年最後の講座、有栖川宮記念公園で撮影したカワセミです。
IMGP5722-2.jpg

あと、この冬の東京はアトリの当トリ年?ということでアトリです。(再掲・撮影日は2016/12/26)
IMGP5544.jpg

講座ご参加いただいたみなさまのご感想も拝見させていただいてます。お寄せいただきありがとうございました。なお、当日の様子は追って掲載する予定です。

(大学は年明けにもう1回授業があるので、また改めて...)






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

 

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

新十津川駅再訪 [日記]

宮島沼での観察 ( http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2016-10-25-2 )の後、そこから遠くないということで、新十津川駅へ向かいました。1日1回しかこない列車にはまだ時間が早かったので駅だけです。
(2016年9月24日撮影)

こちらにも以前、2009年に訪れたことがありますが、ついたのは夜だったので、機会があれば日中にまた訪ねたいと思っていました。以前訪れたときの記事はこちら。
http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2009-10-08-3

駅前はコスモスでいっぱいでした。
IMGP2534.JPG

駅舎。
IMGP2535.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログへ

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

浜離宮恩賜庭園「庭屋一如」特別ガイドで燕の御茶屋を見学しました [日記]

2016年11月2日に、浜離宮恩師庭園であったこの特別ガイドに参加し、ボランティアガイドさんの案内で、回遊式庭園の園内を将軍やその家臣などの庭園の楽しみ方で楽しみ、また今回特別に燕の御茶屋と松の御茶屋からの庭園も楽しんできました。

園内を楽しむ特別なガイド 庭屋一如(ていおくいちにょ)
浜離宮恩賜庭園 「将軍が楽しんだ浜御庭をめぐる」
https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/028/detail/35835.html

庭屋一如とは「庭と建物一つのものの如し」という庭園と建物の調和を表し、ひいては自分と庭とが一体となることも指すそうです。普段は御茶屋に入らず、庭園だけ歩いて楽しむところ、今回は建物からの眺めを楽しむという、庭園本来の楽しみ方を楽しむことができました。

で、今回は、普段内部が公開されていない燕の御茶屋の中を見学できるということで、参加しました。

大手門から将軍御成の道を歩いて潮入の池のほとりに復元された燕の御茶屋へ。数奇屋風書院造りとなっています。
IMG_1427.jpg

中から中島橋を見たところ。
IMGP6304.jpg

欄間には霞の透し彫りが入っています。
IMGP6323.jpg

そして、釘隠しとしてツバメの釘隠しがついています。24個。明治時代の記録と発掘された現物から再現されたものだとか
IMGP6306.jpg






にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


[滞在記]札幌 ホテルノースシティ [日記]

今回の9月の北海道行きで最後に泊まった宿はこちらでした。


ホテルノースシティ

ホテルノースシティ

  • 場所: 北海道札幌市中央区南9条西1
  • 特色: 地下鉄南北線「中島公園駅」より、徒歩3分・ススキノ繁華街まで、徒歩7分です。



地下鉄の中島公園駅から豊平川へ向かうとあります。他にもホテルが立ち並ぶ一帯です。この日は霧が出てこんな感じに...
IMG_0167.JPG

入り口。大きいです。
IMG_0168.JPG

お部屋はこちら。翌日は早起きして出かけることになっていたのですが、それにしては少し上等だったかも... イスは背もたれが高く、もうちょっと仕事しようという人にも快適です。
お風呂も、かなり広くで快適な宿でした。
IMG_0169.JPG

IMG_0170-001.JPG

キリンビール園が近くにあるので(うっかり行きそこなった)、また札幌に出かけることがあったらまた泊まりたいです。






にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログへ


札幌・函館おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)

札幌・函館おさんぽマップ てのひらサイズ (ブルーガイド・ムック)

  • 出版社/メーカー: 実業之日本社
  • 発売日: 2016/01/25
  • メディア: Kindle版



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行