So-net無料ブログ作成
検索選択

鉄道ピクトリアル2017年10月号に写真掲載 [乗り物]

毎度鉄道話題ですが、8月21日発売の鉄道ピクトリアル2017年10月号に私が投稿した写真がいくつか掲載されました。

IMG_1291.JPG

今回の特集は、現在、国内では大多数の路線で使用されている自動信号ではなく、タブレットなどの通票を使用している路線・かつて使われていた路線について特集されています。

今でこそタブレットはタブレットPCを指す言葉ですが、かつては、鉄道を衝突させずに安全に走らせるために使われてきた円形の金属の玉で、単線の2駅間で打ち合わせをして、この玉を持っている列車だけしか走れないルールとなっていて、人の注意力によって安全が保たれてきたわけですが、列車本数の増加、運行の複雑化、合理化、安全性の向上などという点から、多くの路線で自動信号化が進められました。

しかし、表紙の写真のような人によってタブレット授受を行う信号方式を使用している路線も残っているということです。タブレット閉そく式ではなく、通常は通信を要せずスタフという似た物を使って運行している路線もあります。このような方式で運転されている路線は殆どないと思っていましたが、特に臨港鉄道などに多く残り、またJR、私鉄、第三セクターにもわずかに残っていて、ぜひ乗った時には撮影してみたいと思いました。

私はタブレット閉そく式が残っていたころの花輪線や八高線、相模線に乗ったことがありますが、花輪線では乗った時にはあまり気にしていなかった「タシカニ」看板やタブレット仮置場が、後から見て、あれがそうだったんだと思いました。その頃にはもうタブレット閉そくの区間が減少してきていて、八高線や相模線は、なくなると聞いてから撮りに行きました。相模線での写真はあまりなく、他の路線の写真も出てこなかった... ということで、また機会があればお目にかけられればと思います。

ご購入はこちらからどうぞ












にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

鉄道ファン2017年10月号に写真掲載 [乗り物]

こんど8月21日発売の鉄道ファン2017年10月号の特集「2階建て新幹線総整理」に私の写真も少し掲載されています。
IMG_1238.JPG

特集では、0系の更新にあわせて新幹線車両のフルモデルチェンジ車両として登場した100系の2階建て車両の登場から、東北新幹線の2階建て車両(200系)登場、そして全車2階建てのE1系、E4系と続く新幹線の2階建て車両について、開発の経緯や車両の詳細など、まとまった解説が掲載されています。

新幹線は旅行での高速移動だけでなく、通勤のニーズも担うようになってきたわけですが、上越新幹線が2020年をめどに車種がE2系・E7系に統一され、2階建て新幹線はこの時点で引退することになったということで、いち早く特集されています。E4系はもうしばらく走るということですので、もう少し写真にしておきたいですね。

写真は大宮の鉄道博物館より撮影したE4系
IMGP2221.JPG

私は100系とE4系に乗ったことがあり、あんな車両や個室、サービスがあったなぁと懐かしく読むこともできます。また誌面やホームではよく見ていましたが乗った記憶がない200系やE1系についても分かります。100系を博物館でしか見たことのない方にも、現役時代のことが知ることができそうですね。また、関連して東京広島間に着目した新幹線と航空機の比較記事もあり、こちらも興味深いですよ。






なお、特集以外には、京王電鉄でクロスシートとロングシートを転換できる新5000系の新車速報、山口線で新車の客車が導入される「SLやまぐち号」、伊豆急行のクルーズトレイン「THE ROYAL EXPRESS」、東武鉄道のSL「大樹」試乗会レポート、大阪環状線・阪和線の103系の記録、静岡鉄道の現在と過去の車両に関する記事など、今回も内容盛りだくさんです。東京では注目されている方もいらっしゃると思いますが、池袋の丸善の入る藤久ビル東5号館にお目見えした、西武と京急、東急の先頭部分の搬入の記事もあって、気になりますよね!?

詳しくは本誌をごらんください。


鉄道ファン 2017年 10 月号 [雑誌]

鉄道ファン 2017年 10 月号 [雑誌]











にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

大宮の鉄道博物館2階に食堂車風レストランオープン [乗り物]

大宮にある鉄道博物館のリニューアルが続いていますが、本館2階に食堂車風の店内でかつての食堂車の味を楽しめる「日本食堂」がオープンしたということで、行ってきました。

こちら看板。
IMGP1980.JPG

入り口にメニューが並びます。ステーキやオムライス、カレーなど、食堂車にあったメニューを中心にいろいろ食べられます。こちらではお酒も注文できます。
IMGP1979.JPG

店内は食堂車風の囲いができ、その内側や外側にも席があります。
IMGP1990.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鉄道ファン2017年8月号に写真掲載 [乗り物]

毎度の鉄道の話で失礼します... 今月21日発売の鉄道ファン2017年8月号に、私が投稿した写真がわずかですが掲載されました。

IMG_9306.JPG

今回の特集は、「鉄道なんでも日本一」ということで、日本の鉄道の日本一がいろいろと紹介されています。乗降客数やスピード、営業キロ数、一番端にある駅、曲線半径、急勾配など定番のものはもちろん、車両重量や最小定員、博物館での展示車両数など、ありとあらゆる視点で紹介されています。

本誌ではその他、SLやまぐち号用に新製された35系客車や、山手線のE235系量産車導入のニュース、Sトレインで運用されている西武40000系の詳細の他、運用を終了した東急5000系6扉車についても掲載されています。箱根登山鉄道の車両ガイドや、首都圏大手私鉄の荷物電車、小田急ロマンスカーSE車デビュー60周年としてロマンスカーの記事、近場でちょい鉄!と題した身近な場所での鉄道撮影など、興味深い記事も掲載されています。

また、付録として大手私鉄車両ファイルがついています。内容は、2017年4月1日現在の編成表です。

なお、表紙はJR西日本で本線復帰を目指して試運転するD51 200蒸気機関車です。






鉄道ファン 2017年 08月号 [雑誌]

鉄道ファン 2017年 08月号 [雑誌]

  • 出版社/メーカー: 交友社
  • 発売日: 2017/06/21
  • メディア: Kindle版










にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

鉄道ファン2017年7月号に写真掲載 [乗り物]

先日発売された、鉄道ファン2017年7月号の特集に私の写真も掲載されましたのでご紹介します。

IMG_8001.JPG

今回の特集は、JR車両ファイルということで、2016年5月以降のJRの車両の動きがまとめられています。国鉄型の特急車485系や寝台電車583系が廃車となり、183系列も残りわずか。一方でJR西日本のトワイライトエクスプレス瑞風や、JR東日本のトランスイート四季島といったクルーズトレインの登場で、鉄道旅行の形も変化しはじめています。新型車が続々と登場する一方、古い車両がいつまで走るかも気になりますね。災害でいくつもの路線が不通になっていますが、こちらの最新情報も掲載されています。

表紙は、日比谷線に直通する東武鉄道70000系です。
そして、私の写真は、量産車が導入され始めたE235系の量産先行車の写真です。探してみてくださいね。

詳しい内容は本誌をごらんください。













にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

鉄道ピクトリアル2017年7月号の田園都市線特集に写真掲載 [乗り物]

今月発売の鉄道ピクトリアル2017年7月号に、投稿した写真が掲載されました。今回は東急田園都市線の特集で、あざみ野、たまプラーザ、宮前平、渋谷で撮影したものが掲載されています。

IMG_8010.JPG

生まれてこのかたずっと東急田園都市線沿線で、写真もそこそこ撮影していますが、過去の写真はなかなか整理する時間がなかったりして、投稿したのは最近の写真ばかりです。

特集では、開業から50周年を迎えた東急田園都市線の歴史から、都心への結節点として変化し続けてきた二子玉川駅の変遷、田園都市線全駅紹介、そして過去の田園都市線の写真など、これまでの歴史を中心としたコンテンツと、6扉車が置き換えられた5000系の詳細や、以前の8000系特集の続きも掲載されています。

現在も都心へのバイパスルートとして活用されている大井町線についても紹介されていて、田園都市線に編入されていた歴史なども合わせて紹介されています。

詳しくは本誌をご覧下さい!

この写真は投稿してませんが溝の口駅でのカットです。
IMGP9970.JPG













にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

ナッチャンWorld 再び横浜に寄港 [乗り物]

以前、2010年2月に横浜大さん橋にやってきたナッチャンWorldが横浜に再び寄港したということで、見に行ってきました。2017年2月28日と3月1日に内部が公開され、行ってきたのは3月1日でした。

前回の見学記はこちら。
http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2010-02-19

正面から。双胴船で、普通のカーフェリーよりスピードが出る船です。
IMGP4145.JPG

ナッチャンWorldは、津軽海峡の函館と青森を結ぶ青函航路に、高速フェリーとして姉妹船のナッチャンReraと共に登場し、青函航路の高速化が期待されていましたが、曳波や燃料費の問題があり、Reraは台湾へ、Worldは自衛隊の輸送船を兼ねる形で、普段は函館に係留されています。

青函航路で乗船した時のレポートはこちら。
http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2009-09-19-1

ナッチャンReraを所有する華岡集団(Uni-Wagon)
http://www.uni-wagon.com

今回の横浜寄港は、津軽海峡フェリーの新しい船であるブルーハピネスが、建造されていた広島から函館に向かうのと同時に、ナッチャンWorldが函館から広島のドックに向かう途中(?)だったために実現した展示だそうです。

ブルーハピネス2017年3月11日就航
http://www.tsugarukaikyo.co.jp/ferry/blue_happiness/

ということで見学の時の写真を。背中合わせで横浜大さん橋に係留された両船。左がブルーハピネス、右がナッチャンWorld。喫水のところの塗料が赤くなりましたね。
IMGP4153-001.JPG

ようこそ大さん橋へ
IMGP4161.JPG

ナッチャンWorldが陸側ということで、上から撮影するのは難しく、地上から。係留されていることが多いので、綱のあたりの塗装が少し傷んでますね...
IMGP4168.JPG

あと、なんか変だなと思ったら操縦席のあるブリッジ中央が鉄板で補強されていました。防弾ですかね?
IMGP4569.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

鉄道ファン2017年3月号に写真掲載 [乗り物]

今月21日に発行された、鉄道ファン2017年3月号の特集「東京圏鉄道未来図」に私の写真も掲載されました。
IMG_4395.JPG

今回はなんと特集の扉に3枚採用していただいております。こちらの特集の紹介ページからもご覧頂けます(左側の写真)。
http://railf.jp/japan_railfan_magazine/point/671/671-007.html

特集では、運輸政策審議会の答申に基づく24路線の建設や計画の現状を紹介するとともに、その中でも、神奈川東部方面線(相鉄線西谷〜横浜羽沢〜新横浜〜日吉)について詳しいレポートがされている他、車両についても中央線快速電車にグリーン車が連結されるなど、今後予想される運用の変更についても紹介されています。2020年東京オリンピック開催のころまでに首都圏の鉄道がどう変わるのか、いよいよ予想できそうですね。

掲載されている内容のうち、品川〜田町間の最近の前面展望はこちらに掲載しています。


この他、今月号では、JRグループのダイヤ改正に関する情報や、運転開始50周年を迎えた特急あずさの歴史、昨年末に特別運行された日比谷線の新型車13000系や運転開始になった大阪環状線323系の乗車レポート、北海道新幹線がやってくる札幌駅のホームの場所の予測など、今月も内容盛りだくさんです。

本誌の表紙は小田急電鉄の特急ロマンスカー「EXE」をリニューアルした「EXEα」です。

詳しくは本誌をご覧ください!













にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

鉄道ピクトリアル2017年3月号に写真掲載 [乗り物]

鉄道ピクトリアル2017年3月号「東急8000系」の特集に私の写真が1枚だけですが掲載されました。
IMG_4393.JPG

私の写真は、巻頭グラフの大井町線で運転されている8500系5両編成で、二子新地駅で撮影したものです。

特集では、東急電鉄の代表的なオールステンレスカーで、長年製造・運転されてきた8000系列について、車両設計や製造年による仕様の違い、編成の変遷、譲渡先について、多くの図表や写真で解説されています。

8000系が最初に製造されたのが1969年であり、それから21年にわたって製造されただけあり、いろいろなラッピングやヘッドマークの写真の他、なつかしい沿線風景も見ることができます。

東急電鉄の顔が5000系に変わろうとしている今、また振り返ってみるのも良いかもしれませんね。













にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

鉄道ファン2017年2月号に写真掲載 [乗り物]

毎度の鉄道の話題で... 今月発売の鉄道ファン2017年2月号「JR間の乗り入れ列車」の特集に私の写真も2枚ほど掲載されました。

railf1702.jpg

特集では、JRの会社の境を越えて運転される列車や、過去に運転されていた列車を紹介し、最近は直通運転が減少しつつある現状が記述されています。
特に新幹線の開業でそもそもJR同士が接続されなくなったり、在来線特急がなくなったりしたりしていますが、逆に北海道新幹線が東京駅に乗り入れたり、九州新幹線が新大阪まで来るなど、新たな直通運転も行われていて、利便性はもちろん、鉄道趣味的にも興味のある人は多いのではないでしょうか。(あれここ何のblogだったっけ...)
ぜひお手にとって確かめてください。

他にも続々と登場する新型の通勤車両、リゾート列車、クルージングトレインなどの情報のほか、最近は宅配便輸送の準備が進む北越急行のレポート、山陰のラッセル車、1963年の東京オリンピックが近づくころに撮影された東急電鉄の写真など、豊富な話題が掲載されています。なお、表紙は西日本鉄道の新形式、9000系です。













にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ