So-net無料ブログ作成

鉄道ファン・鉄道ピクトリアル2018年6月号の小田急特集に写真採用 [乗り物]

鉄道雑誌の掲載情報です... 今月発売の鉄道ファン・鉄道ピクトリアルのどちらも小田急線特集にも写真が採用されました。

届きました鉄道ファン2018年6月号。表紙は東海道新幹線N700Sです。
IMG_0435.JPG

同じく鉄道ピクトリアル2018年6月号。表紙は成城学園前付近を走る特急ロマンスカー70000形GSEです。
IMG_0448.JPG

今年のダイヤ改正での大きなトピックスの一つに、小田急線の代々木上原〜向ヶ丘遊園間の複々線化完成によるダイヤ改正が挙げられますが、同時に2誌で2018年6月号に同様の特集が組まれました。

今回の小田急のダイヤ改正では、ネックになっていた東北沢・下北沢・世田谷代田の各駅が最後に複々線化されたこともあって、白紙改正とも言えるダイヤになり、所要時間の短縮、朝の通勤急行・通勤準急の運転開始や、日中千代田線直通列車の運転区間や種別変更、優等列車の停車駅変更など、様々な変更が行われました。また同時に特急ロマンスカーGSEの営業運転開始もあり、多くの利用者も注目されたことと思います。

鉄道ファンでは、複々線完成後とダイヤ改正について写真を使って紹介している他、複々線化の経緯とダイヤ改正の概要、複々線での運転方式などについてわかりやすく解説されています。また、最古参となった7000形LSE 7003編成のはこね81号の運転たどるコーナーや、ロマンスカーの歴史についてページを割かれていて、小田急のロマンスカーを詳しく知らない人にとっては楽しめる内容だと思います。





一方鉄道ピクトリアルでは、完成後の配線と新ダイヤの解説、70000系GSEの車両ガイド、複々線区間の各駅の紹介、工事前から工事中の様子だけでなく、より以前の貴重な写真も、アーカイブとしての本誌の役割として多数掲載されています。連続立体化・複々線事業の詳細や縦断面図についても詳しい記事が掲載されています。





なお、どちらにも小田急電鉄OB生方良雄さんのインタビュー記事が掲載されています。鉄道ファンではロマンスカーについての歴史についてとGSE試乗の様子が、鉄道ピクトリアルでは複々線事業の発端と背景についての話題がインタビューされています。

ロマンスカーの歴史も、現在のトレンドも合わせて広く知りたいと言う方は鉄道ファンで、小田急の複々線化事業とダイヤ改正のことを詳しく知りたいという方は鉄道ピクトリアルをおすすめします。

写真は複々線化された多摩川鉄橋を走行するロマンスカー7000形LSE
IMGP1258.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
nice!(1)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 1

middrinn

凄いですね(゚o゚;) おめでとうございます(^^)
本屋に寄ったら、拝見したいと思います(^^)
by middrinn (2018-04-23 12:38) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント