So-net無料ブログ作成

列車の見える宿ー駅の宿ひらふ [日記]

今回の北海道、最後の宿は、駅の宿ひらふです。
こちらも窓から列車が見えます。というか駅がそのまま民宿になっています。写真は朝、札幌行きニセコライナー出発のとき。
CIMG1759.jpg

ご覧のとおり、2階の窓から列車が見えます(夜です)。
CIMG1748.jpg

その寝床はこんな感じ。相部屋ですが、今夜は一人でした。コテージがいくつかあり、他のお客さんはこちらに宿泊されています。
CIMG1735.jpg






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

夕食はホームで。たまに列車が通り過ぎます。よい眺めです。
CIMG1733.jpg

夕食はラム肉のバーベキューです。サンマやイカもあって、量もたっぷりで美味しかったです。上は焼きおにぎり。あと、メロンもありました。もうおなか一杯です。
CIMG1737.jpg

食べていると、駅に住み着いているネコの「しま」が寄ってきて、お肉やお魚を食べたいと言ってきます。手を出してきたので、あげることに。
CIMG1741.jpg

お風呂は大木をくりぬいて作られた、ダイナミックなお風呂でした。写真はお風呂の建物。
CIMG1771.jpg

宿にはビールや日本酒、ソフトドリンクもあります。タオルや歯ブラシも有料であるので、ご心配なく。無線LANあります。詳しくはホームページからどうぞ。


駅の宿 ひらふ

駅の宿 ひらふ

  • 場所: 北海道虻田郡倶知安町比羅夫594-4
  • 特色: 日本でただひとつ、駅舎が民宿。プラットホームでの炭火焼ジンギスカン。ログコテージ2棟も有









にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0