So-net無料ブログ作成
検索選択

棒?が刺さったアオサギ [web鳥見]

徳島で矢アオサギ?のニュースです。

“棒”に貫かれたアオサギ…徳島で救出作戦 : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
“棒”に貫かれたアオサギ…徳島で救出作戦  徳島県阿南市の桑野川沿いで、体に細長い竹のような棒が刺さったアオサギが見つかった。弓のような道具を使った可能性もある。発見から約2週間。今のところ、羽を広げて飛んでいるが、衰弱するおそれもあり、県が〈救出作戦〉に乗り出した。


保護して棒を除去しようとしているそうですが、捕まえるのはまだ難しいと思います。かなり警戒心のある鳥で、個体により、またいる場所によっては早く逃げてしまうこともあります。かわいそうですが少し弱ってくるのを待つか、エサなどで慣らして捕まえる(ちょっと長期戦ですが)などするしかないと思います。

朝日新聞にも写真が載っていましたが、棒のようなもの(枝?)の切り口がよく見えないので、人為的かどうかは分かりません。捕獲作戦の成功を祈りたいと思います。

Yahoo News 毎日新聞の記事↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071227-00000129-mai-soci

※追記:毎日新聞にはアオサギの体長が50cmなどと書かれており、これは胴体の部分のことを言っているのかもしれませんが、正しくは全長(嘴から尾の長さまでを測る)で、90〜100cmぐらいあるはずです。

※追記2:NTV系動画ニュースから
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20071228/20071228-00000060-nnn-soci.html


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

3ryo3

早く助けてあげないと
かわいそうですよね・・・。
もし人間の仕業だったら許せない・・・!
by 3ryo3 (2007-12-29 00:18) 

aosagi

3ryo3さん
これが写真を見る限りではよく分からなくてですね、webの飛んでいる写真だと真下から撃ち込まれたとしか思えないのですが、朝日新聞には直立した写真が出ていて、背中から胸へ斜め下に刺さっています。

この個体の普段いる川のようすが分かりませんが、何かで打ちこまれたとすれば、背中側の高い岸から撃ったのでしょうか。

歩くときは、首をすこし下げ気味にして歩くのでこの向きには刺さらないと思いますので、人為的といえばそうかもしれません。棒(?)の切り口を見れば分かりますが...
by aosagi (2007-12-29 00:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。