So-net無料ブログ作成
前の6件 | -

こんどの土曜は神宮外苑と新宿御苑で冬鳥観察講座! [お知らせ]

日が迫ってまいりましたが、2017年12月9日に、青山一丁目駅から神宮外苑、新宿御苑を歩いて冬の鳥を研究者と一緒に歩く冬鳥観察講座で、ガイドします。投稿時刻現在で定員まで少し余裕がありますので、この機会にぜひご参加ください。

詳しくはこちらからどうぞ!

秋から冬の野鳥をもっと楽しもう!身近な冬鳥観察講座
2017年12月9日 青山一丁目駅 9:45集合 → 明治神宮外苑 → 新宿御苑 12:45
講師:白井 剛(鳥類生態学、都留文科大学・和光大学非常勤講師)
参加費:2200円(資料代込み)
https://www.street-academy.com/myclass/2877?conversion_name=twitter&tracking_code=684a8c351ccf2f8e90a052e2ac8de7b6


先日12月6日に今回歩く場所の鳥とついでに紅葉の様子も見てきましたのでご紹介します。

こちら神宮外苑。紅葉の見頃となって見物する方も多かったです。
IMGP7198.JPG

イチョウ並木から御観兵榎までの林は少し静かですが、紅葉してます。ここではシジュウカラ、メジロやヒヨドリの声が聞こえました。
IMGP7212.JPG

続いて聖徳絵画記念館の脇の林で。イロハモミジの中をウロウロするシジュウカラを見つけました。
IMGP7262.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

アオサギ-ネット2018年カレンダー発売開始! [お知らせ]

大変お待たせしましたが、アオサギ-ネットで毎年製作しているアオサギカレンダー、5回目となる2018年も製作いたしました。本日より販売開始いたします!

1部950円(送料一律300円)で、Yahooショッピング「アオサギ-ネットの本屋さん」で購入できます。仕様などはリンク先からご確認の上、お申し込みください。
(私が講師をする各種講座・観察会でもお渡しできますので、その際はご連絡・ご予約ください)

アオサギネット2018年カレンダー - アオサギ-ネットの本屋さん - Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/aosagi-net/zuqrxsbaxs.html


12月5日追記:掲示用クリップをお持ちの方など向けに、クリップなしのものもご用意しました。
アオサギネット2018年カレンダー(クリップなし) - アオサギ-ネットの本屋さん - Yahoo!ショッピング
https://store.shopping.yahoo.co.jp/aosagi-net/zuueazpqs3.html



今回の写真は、多摩動物公園で撮影したものが中心で、その他、都内や神奈川県で撮影したアオサギの写真を2ヶ月で1枚のカレンダーにしました。
カレンダー2018 表紙.jpg

追記:2ヶ月で1枚、表紙を入れて7ページの構成です。各月を並べてみました。
IMG_5484.JPG

各絵柄はこのような感じになっています。
(画像の明るさなど多少調整することがあります)

1〜2月
カレンダー2018 1-2月.jpg

3〜4月
カレンダー2018 3-4月.jpg






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

デイリーポータルZでカモのエクリプス講座が紹介されました [web鳥見]

私が講師で、毎年10月中旬ごろから11月上旬ごろまでストアカで開講している、カモのエクリプス観察講座が、デイリーポータルの記事になりました。こちらのリンクからどうぞ。

期間限定!渡ってきたばかりの地味なカモ「エクリプス」を見る - デイリーポータルZ
http://portal.nifty.com/kiji/171129201328_1.htm


今年のシーズンは天候不順で、この記事の取材の日も天候が悪く、地味な企画に地味な天気で地味なガイドが案内する感じになりました。実際に観察に出かけると本当に地味でマニアック感があると思います(笑)

過去の写真から、ホシハジロ。こっちはもう生殖羽になってますね
IMGP0549.JPG

こちらのハシビロガモはまだエクリプス
IMGP0654.JPG

今年の講座は、11/3にしか開講できませんでしたが、また来年も開講する予定ですので、受けたい登録をお待ちしております。

渡ってすぐのカモを見分けよう!カモのエクリプス観察講座
渡りの始めにだけ見られる、地味な色のカモを見分けるマニアックな企画。モニターを見たりガイドの解説を聞きながら、もっとカモのことが分かります
講師:白井 剛(鳥類生態学、都留文科大学・和光大学非常勤講師
https://www.street-academy.com/myclass/2346?conversion_name=direct_message&tracking_code=697edd01a2d94799b192693f51655745


また、冬の講座はこちらの2つを計画しています。次回は冬鳥観察講座を計画していますので、合わせてよろしくお願いします。

秋から冬の野鳥をもっと楽しもう!身近な冬鳥観察講座
野鳥博士が街ナカや街の近くの林・水辺を歩いて出会える野鳥の生態や行動を解説。散歩や街歩きで見かける鳥が分かるとより楽しくなりますよ!
https://www.street-academy.com/myclass/2877?conversion_name=direct_message&tracking_code=684a8c351ccf2f8e90a052e2ac8de7b6


浜離宮恩賜庭園でカモの見分け方と鴨場の歴史を知ろう
都会の庭園にどのくらいの種類のカモが集まると思いますか?見分けられるともっと野鳥を楽しめます。鷹狩りの場だった鴨場の歴史も学びましょう
https://www.street-academy.com/myclass/1467?conversion_name=direct_message&tracking_code=b8be2a1ab32a07ac72194954b5ec488a


私が開講する教室のページはこちらからご覧下さい。
ストアカ

白井 剛

都会のナチュラリスト養成講座









にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ


決定版 日本のカモ識別図鑑: 日本産カモの全羽衣をイラストと写真で詳述

決定版 日本のカモ識別図鑑: 日本産カモの全羽衣をイラストと写真で詳述

  • 作者: 氏原 巨雄
  • 出版社/メーカー: 誠文堂新光社
  • 発売日: 2015/11/02
  • メディア: 単行本






相鉄フレッサイン 新橋日比谷口

相鉄フレッサイン 新橋日比谷口

  • 場所: 東京都港区新橋1-14-3
  • 特色: ※2016年10月別館オープン!駅近でビジネス観光に便利!銀座へ徒歩圏内。館内に大戸屋、コンビニ有!



コンラッド東京

コンラッド東京

  • 場所: 東京都港区東新橋1-9-1
  • 特色: 銀座へも徒歩圏内。絶景のエグゼクティブラウンジも!東京のラグジュアリーステイはコンラッド東京へ。


nice!(0)  コメント(0) 

明日11月25日開講!ストアカの冬鳥講座は聖蹟桜ヶ丘で [お知らせ]

直前になりましたが、明日11月25日(土)に、ストアカの冬鳥観察講座を開講します。

場所は京王線の聖蹟桜ヶ丘駅から多摩川と大栗川の合流点まで。川辺と草地、林の冬の鳥が見られそうです。天気が良ければタカの姿も見つけられるかもしれませんよ!?

写真は11月21日の京王線鉄橋付近。増水した影響で少し草がまばらですが、ここから下流の大栗川との合流点を目指します。
IMG_5006.JPG

KOWAの双眼鏡の無料貸出もしております。お申し込みのときにお知らせ下さい!

お申し込みは本日中にどうぞ!今後も開講計画中ですので、日程決定次第メールが届く、受けたい登録もお願いします。

講座の詳細はこちらからご覧下さい。

【双眼鏡貸出!】秋から冬の野鳥をもっと楽しもう!身近な冬鳥観察講座
2017年11月25日(土)聖蹟桜ヶ丘駅10:00〜
講師:白井 剛(都市鳥類学/都留文科大学・和光大学非常勤講師)
https://www.street-academy.com/myclass/2877?conversion_name=direct_message&tracking_code=684a8c351ccf2f8e90a052e2ac8de7b6







にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ


新・日本の探鳥地 首都圏編 —東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

新・日本の探鳥地 首都圏編 —東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 文一総合出版
  • 発売日: 2017/10/05
  • メディア: 単行本



図鑑と探鳥地ガイドでまるごとわかる バードウォッチング (るるぶDO!)

図鑑と探鳥地ガイドでまるごとわかる バードウォッチング (るるぶDO!)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ジェイティビィパブリッシング
  • 発売日: 2013/10/25
  • メディア: 単行本



スマイルホテル東京多摩永山

スマイルホテル東京多摩永山

  • 場所: 東京都多摩市諏訪2-5-1
  • 特色: ■全室禁煙■研修施設、イベントホールを併設した「多摩永山情報教育センター」内の閑静なホテル



Kowa 双眼鏡 ポロプリズム式 8倍30口径 YF8x30 YF30-8

Kowa 双眼鏡 ポロプリズム式 8倍30口径 YF8x30 YF30-8

  • 出版社/メーカー: コーワ
  • メディア: Camera


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

第9回富士急電車フォトコンテストで推薦を受賞しました&富士急電車まつり [乗り物]

Twitterの方では速報しましたが、富士急行主催の第9回富士急電車フォトコンテストで、私が応募した写真が推薦に選ばれ、11月18日に開催された富士急電車まつり2017で行われた表彰式に行ってきました。[わーい(嬉しい顔)]

賞をいただいた私の写真はこちらで、2018年の富士急行の卓上カレンダーに採用されました!
IMG_5003.JPG

富士急行の駅や特急車内で販売されていますので、沿線にお越しの方はぜひお買い求めください。
(販売情報が掲載され次第、こちらでもリンクを掲載いたします)
追記:入賞作品一覧 http://www.fujikyu-railway.jp/festival2017/
   カレンダー発売のお知らせ http://www.fujikyu-railway.jp/news/info.php?no=206
IMG_4962.JPG

ということで、2017年11月18日に富士急電車まつりで表彰式があるということで、会場に行ってきました。大月駅に貼られていたポスター。カレンダーの件は書かれていませんが...
IMG_4891.JPG

電車まつりの会場は下吉田駅。駅待合室や、前のフジサン特急2000系や寝台車スハネフ14などが展示保存されているブルートレインテラスとその周辺でした。この日は雨の予報でしたが、小雨が降ったり止んだりと荒天にならずにすみました。
IMGP4429.JPG

富士急電車まつりの簡単なレポートが鉄道ファンのページにも掲載されています。
『富士急電車まつり2017』開催 | 鉄道ファン
http://railf.jp/news/2017/11/19/201000.html








にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

11月12日 ちゃらぽこ鳥さんぽ 駒場〜大橋〜西郷山をガイドします [お知らせ]

東京の市街地をおさんぽ感覚で歩きながら、身近な野鳥を私がガイドする「ちゃらぽこ鳥さんぽ」、今週末の11月12日は、井の頭線の駒場東大前駅から池尻大橋付近を通過して、西郷山公園までを歩きます。ただいま散歩かふぇ ちゃらぽこのホームページで参加者募集中です。

当日は、駒場東大前駅を出発し、東大構内の一二郎池や構内の林を通過し、駒場野公園へ。林やため池、水を落としたケルネル田んぼでの野鳥観察を楽しみます。午後は、尾根を下って烏山川や目黒川の緑道を進み、上目黒氷川神社(目黒富士)、目黒天空庭園、菅刈公園など目黒川周辺の緑地に立ち寄り、最後に西郷山を登ります。

渋谷からほど近い場所なのに意外と緑や水辺の多いこの地域、冬鳥を見つけに出かけましょう。新たな発見もできるかもしれませんよ!?この機会にぜひご参加ください。

ちゃらぽこ鳥さんぽ
目黒の先っぽ ーー 駒場・大橋・西郷山の緑と街を巡る鳥さんぽ
開催日 2017年11月12日(日)
集合 10:00 京王井の頭線・駒場東大前駅 東口 改札外
解散 16:00ごろ 西郷山公園(東急東横線・中目黒駅周辺)
参加費 2,000円(保険料込み。途中の飲食費、交通費等は別途ご用意ください)
ガイド 白井 剛(都留文科大学・和光大学 非常勤講師、本ブログ管理人)
※当日は双眼鏡の無料貸出をいたします(興和光学(株)協力。貸出しは申込順です) http://www.charapoko.com/sanpokai/tori171112


それでは、当日歩く場所をご紹介します。

駒場東大前駅から一二郎池を訪ねます。本郷の三四郎池に対して、こちらはこう呼ばれています。目黒川の支流、空川の源流のひとつです。
CIMG1030.JPG

次に駒場野公園を訪ねます。こちらは園内のため池で空川の源流。
IMGP0913.JPG

駒場野公園は駒場農学校(のちの東京帝国大学農学部、東京教育大学農学部)のあった場所で、現在も緑の多い場所になっています。
IMGP0889.JPG

また、農学校の実習用に使われていたケルネルたんぼと呼ばれる田んぼも残されています。かかしもいっぱい。
IMGP0927.JPG







にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の6件 | -