So-net無料ブログ作成
検索選択
前の6件 | -

明日!横十間川親水公園のアオサギ繁殖地観察講座 [鳥見日記]

明日になりましたが、2017年3月25日に、江東区の横十間川親水公園にあるコロニーでアオサギ研究者がガイドする観察講座を開講します。まだまだ繁殖期初期の様子が観察できそうですので、この時期にぜひ、求愛行動や営巣行動など観察してみてください。コロニーまでの行程で周辺の魚とりの場所にも立ち寄りますよ。

詳細とお申し込みはこちらから。参加申し込みは本日中にどうぞ!

●ストアカ「研究者の解説でその生態を知ろう!アオサギ繁殖地観察講座講座」
2017年3月25日(土)南砂町駅集合10:30〜13:00 横十間川親水公園
講師:白井 剛(都留文科大学 非常勤講師、アオサギ-ネット・本ブログ管理人)

3月23日に様子を見てきました。

抱卵している親のいる巣。
IMGP8364.jpg

その他は造巣行動をしているものが多かったです。
IMGP8334.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ


続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

次回の鳥さんぽは、二子玉川駅から丸子川に沿って等々力渓谷へ [お知らせ]

【延期のお知らせ】当日雨の予報が出ておりましたので、こちらの鳥さんぽは4月30日(日)に延期いたしました。夏鳥がやってくる時期になりますので、どうぞお楽しみに!

毎回好評の、ちゃらぽこ鳥さんぽ。次回は2017年3月26日(日)4月30日(日)に二子玉川駅から二子玉川公園、上野毛自然公園、野毛、野毛本所神社、等々力渓谷と丸子川沿いを歩いて街ナカの鳥を探します。申し込み先着で、KOWAの双眼鏡の無料貸し出しもいたします!
IMGP7647.JPG

詳しい内容と参加申し込み方法はこちらからどうぞ!

「春近し!多摩川を眺め、丸子川・等々力渓谷周辺の緑を訪ねる鳥さんぽ」
 2017年3月26日(日) 4月30日(日)二子玉川駅10時→等々力駅16時30分
 主催:散歩かふぇ ちゃらぽこ
 ガイド:白井 剛(都留文科大学非常勤講師・鳥類生態学・本ブログ管理人)
 http://www.charapoko.com/sanpokai/tori170326

以下は、この日に立ち寄る場所の簡単な紹介です。

・多摩川
最初に二子玉川駅から多摩川に出て、川の鳥を探して歩きます。もうそろそろツバメがきそうですがどうでしょうか...?
IMGP9720.JPG

・二子玉川公園
駅前の再開発で生まれた公園で、帰真園という回遊式の日本庭園もあります。写真は公園から見た国分寺崖線。
IMGP9711.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


水元公園のアオサギ繁殖地観察講座は3/19に [鳥見日記]

この時期に開講しています、アオサギ繁殖地観察講座は、次回は3月19日に葛飾区の都立水元公園で開講します!
IMGP6215.JPG

当日は、まずサンクチュアリの北側の八潮市側からコロニーを観察、その後、バスで水元公園の入り口まで移動し、小合溜沿いを歩いて葛飾区側のサンクチュアリの観察小屋を目指します。

詳細とお申し込みはこちらから。参加申し込みは前日までにどうぞ!
●ストアカ「研究者の解説でその生態を知ろう!アオサギ繁殖地観察講座講座」
2017年3月19日(日)金町駅集合10:30〜13:00 都立水元公園で
講師:白井 剛(都留文科大学 非常勤講師、アオサギ-ネット・本ブログ管理人)
双眼鏡の無料貸し出しもいたします。

先日、3月16日にコロニーの様子を見てきましたので、ご紹介します。

葛飾区側から見たサンクチュアリ全景です。
IMG_6007のコピー.jpg

カワウが抱卵している中でアオサギも繁殖を始めていました。
IMGP6290.JPG

巣作りや抱卵している様子も見られそうですよ。
IMGP6306.JPG

IMGP6334.JPG

最近は八潮市に面している側にも営巣しているアオサギも多くなりました。少し立ち寄りたいと思います。
IMGP6413.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


西早稲田駅発!早春の鳥の生態を学ぶ講座は3/18開講 [鳥見日記]

西早稲田駅から都立戸山公園や穴八幡宮、甘泉園公園へ歩く、早春の鳥の生態を学ぶ野鳥観察講座を開講します。街ナカにある林をめぐって、身近な鳥の求愛行動など早春によく見られる行動を、野鳥研究者のガイドで歩いてみませんか?双眼鏡の無料貸出もありますので、お気軽にご参加ください!

●ストアカ
『都会の林や水辺で鳥を見つけよう!早春のバードウォッチング入門』
 2017年3月18日(土)西早稲田駅10:00→戸山公園→甘泉園公園12:30
 講師:白井 剛(都留文科大学非常勤講師・本ブログ管理人)

都立戸山公園
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index002.html

甘泉園公園 新宿区内唯一の回遊式庭園
http://www.city.shinjuku.lg.jp/seikatsu/file15_03_00011.html

昨年は双眼鏡の使いかたの講座として、2016年3月27日に開講しました。その時の様子を掲載します。まずは都立戸山公園。
IMGP9552.JPG

住宅地に面している側のサクラの木は3分咲きぐらいになっていました。
IMGP9555.JPG

ちょうどサクラが咲き始めたころで、サクラの花にやってきた鳥たちが見られました。こちらはスズメ。
IMGP9501.JPG

こちらはヒヨドリ。種類によって蜜の舐め方にどう違いがあるかわかりました。
IMGP9507.JPG”>

<script async src=




にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

今年のCP+2017で見た双眼鏡 [カメラ]

CP+の話題が続きましてすみませんが、今度は双眼鏡の話題です。いくつかのメーカーさんの双眼鏡を見て回りましたのでご紹介します。私が立ち寄ったのは、興和光学(KOWA)、リコー(PENTAX)、カールツァイス、ビクセンです。それぞれの製品でオッと思ったものを紹介します。

なお、興和光学(KOWA)さんのブースはこちらで紹介しました。
KOWAの新しいスポッティングスコープ(CP+2017)
http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2017-02-27

●リコー(PENTAX)Papilio II 6.5×21 / 8.5×21
最短の合焦距離が50cmという双眼鏡がありました。展示してあるのは一段上がったこの場所ですが、遠くを見るのではなく、壁にかかっている絵を見る仕掛けになっています。
IMG_5231.JPG

こちらが6.5倍で...
IMGP3446-001.JPG

こちらは8倍です。外見はほぼ同じです。
IMGP3447-001.JPG

フィールドと屋内を兼用するのであれば、8倍がいいですかね... 口径はどちらも21mmなので、見え方よりは合焦距離50cmというところが売りで、その理由は、ピントに合わせて対物レンズの位置が中央に寄ったり離れたりするんだそうで。美術館や博物館などで、近寄って観察・鑑賞しにくいものを見るのにも使えます。単眼鏡と違い立体的に見えるので良いですね。






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ

続きを読む


タグ:双眼鏡 CP+

スマスコ用のアクセサリー比較(cp+ 2017で) [カメラ]

スマスコとはデジスコ(デジタルカメラでスコープを使った撮影)ならぬ、スマートフォンでスコープを使って望遠撮影する方法です。

最近はスマートフォンのカメラのレンズや画像処理の性能が上がって、高画質のものが取れるようになってきました。スマホカメラのレンズの口径が小さいので、双眼鏡望遠鏡の接眼部に押し付けて、野鳥など撮影している方も多いと思います。実は双眼鏡・望遠鏡のメーカーさんの一部で、対応するアクセサリーを出しているところもあります。2017年のCP+でいくつかのメーカーさんが出しているのを見つけてきましたので、ご紹介します。

掲載したものは、興和光学、ツァイス、ビクセンの3社です。

●コーワ
私も使っているiPhone用のものと、Galaxy用のものがあります。iPhone7対応のものは近日発売ということです。

こちらがiPhone7用のTSN-IP7
IMG_5286.JPG

私はiPhone5用のものを持っていて、こんな感じで使っています。
CIMG1935.JPG

使い方など詳しくはこちらに私がレポートを掲載しています。

コーワ iPhone5用フォトアダプター
http://ardea.blog.so-net.ne.jp/2014-03-13









●カールツァイス(ZEISS)
レンズや望遠鏡、双眼鏡でも高級路線のものを出しているメーカーさんです。レンズなども良いものを長い間生産しています。
こちらでは、スポッティングスコープ「ZEISS Conquest Gavia 85」専用のものですが、iPhone6/6s Galaxy S6 edge、Galaxy S6 をスライドさせて装着するフレームを使ったもの 「ExoLens ブラケット アダプター」と対応しています。

アダプターはこちらに掲載されてます。
https://www.zeiss.co.jp/sports-optics/ja_jp/nature/spotting-scopes/conquest-gavia.html#inpagetabs_a07-2

こちらはイギリスの販売ページ。日本ではこれからなんですかね...?
https://shop.zeiss.co.uk/ExoLens-Bracket-Adapter-for-ZEISS-Conquest-Gavia-zid4047006836116

こちらはZEISS Conquest Gavia 85。こちらに...
IMG_5243.JPG

アダプターはこんな感じのものが付きます。
IMG_5242.JPG






にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ にほんブログ村 科学ブログ 生物学・生物科学へ にほんブログ村 旅行ブログ 東京旅行へ
 

続きを読む


前の6件 | -